お電話でもお問い合せ下さい 0766-20-3860

宮越工芸株式会社(営業窓口)
〒933-0951富山県高岡市長慶寺995番地
Couleur jouer クルールジュエ

一般塗装

製品の要求品質に応じて、適切な塗料の選定が必要です。建材に使用される主な塗料をご紹介します。

■アクリル樹脂塗料

■アクリル樹脂塗料

色調及び光沢の選択幅が広く、内外装問わず、焼付け塗装の代名詞として実績も豊富。
安価で高性能を確保できる最もポピュラーな塗料。

■ポリウレタン塗料

■ポリウレタン塗料

アクリル塗料に比べて、さらに色調選択幅が広く、高耐候性を保持できる塗料。
熱硬化形(一液性)と常温硬化形(二液性)があり、金属から樹脂まで各種素材に対応することができる。

■フッ素樹脂塗料

■フッ素樹脂塗料

超耐候性を有し、長期耐久性を求められる場合に利用される。
熱可塑形(PVdF)と熱硬化形及び常温硬化形(FEVE)があり、品質・用途により使い分けることができる。

施工例

天保山ハーバー

1989年(H1年)7月   大阪

ガーメット(フッ素)塗装

設計:ピーター・シャーメイエフ
施工:竹中工務店

大阪港のウォーターフロント開発計画の一環施設で当社では海遊館の一部塗装に携わっています。

天保山ハーバー写真1

高岡農協ビル

1970年(昭和45年) 富山県高岡市

熱可塑形フッ素樹脂塗料   1000㎡

設計:創・新設計JV
施工:熊谷組

弊社のフッ素塗装の始まりで。1985年にベンフォルト社のケースブックに厳しい状況に15年曝(さら)されたあとも「ノープロブレム」と紹介されました。現存するフッ素物件としては最も古いと思われます。ちなみに弊社の社長もこの年に生まれました。地元で共に歳を重ねてきた記念に残る建築物です。

 

 

高岡農協ビル写真1